スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
子ども映画制作ワークショップ2012 参加者募集!!
こんにちは、スタッフの大澤です◎
さてさて、新年度になりましたねー。私たち、子ども映画制作ワークショップもいよいよ始動しまっせ!

2012chirashi.png

今年のチラシはこんな感じになりました!
札幌市内の中学1、2年生の皆様は今週中に学校から配布される予定です。
その他チラシが欲しい方は、シアターキノに設置してありますのでぜひどうぞ!
以下、今年のワークショップの詳細になります↓


*****

《子ども映画制作ワークショップ2012〜今年の舞台は円山地区!〜》

【ワークショップ概要】
05年のモエレ沼公園、08年の芸術の森、09年の大通公園、10年の狸小路商店街、11年の発寒商店街と、毎年舞台をかえ開催している「子ども映画制作ワークショップ」。大変好評で、特に昨年の作品『命の樹』は、ゆうばり国際ファンタスティック映画祭はじめ、道内外で上映され現在も上映が続いており、内容も高く評価をいただいています。
今年は、円山地区を舞台とし中学生自身の手で短編映画を作ります。円山には動物園や北海道神宮、円山公園に、古くからある商店街や、お祭りや朝市もあるなど、長い時間をかけて大切に育まれてきた自然や歴史は世代を超えてたくさんの人を呼び寄せています。
ここを舞台に短編映画の制作を体験することは、参加者にとって土地と人との関係性やその営みの発展を知る機会になり、それぞれに心と体の記憶としてきっと残るでしょう。そして作品は、札幌からのメッセージとして道外のみならず様々な形で発信することになるでしょう。皆さんの参加をお待ちしております。
このワークショップでは映画の制作から上映まで、まるごと体験してもらいます。キャストを演ずるだけでなく、映画を作るスタッフも、どちらも体験することを大切にしています。過去の様子はこちらからご覧になれます。
子ども映画制作ワークショップ2011
http://movie2011ws.blog.fc2.com/
札幌てくてく
子ども映画制作ワークショップ2010札幌
http://www.sapporoteku2.net/kidsfilmmaking/


【ワークショップの応募対象】
札幌市内及び近郊の中学1・2年生、もしくは同年齢の子ども

【参加費】10,000円


【締めきり】5月21日(月)/先着25名


【ワークショップ申し込み方法】
4/22の説明会より会場で参加申し込みを受け付けます。23日以降はシアターキノでお申込みください。参加費とともにシアターキノにある申し込み用紙に、名前、保護者名、学校名、TEL、e-mail、住所などをご記入いただきます。


【講師】
●中島洋(シアターキノ代表)
NPO法人北海道コミュニティシネマ・札幌理事長、北星学園大学、札幌学院大学などで非常勤講師を務める。
●早川渉(映画監督、CMディレクター)
北海道を代表する映画監督。『7/25』はカンヌ国際映画祭に出品され、世界の映画祭で受賞。07年に札幌ロケの『壁男』が全国公開され、大きな話題となった。


【ワークショップのスケジュール】
5月27日
顔合わせ、自己紹介、脚本討議、決定
6月3・10・17日
脚本決定後、脚本家を交えての最終稿作り
6月24日、7月1日・8日
役割分担、オーディション、小道具制作、技術指導、本読み
7月15・22・29日
リハーサル、制作準備
8月6~8日
撮影予定(変更の可能性高い)
8月25・26日 アフレコ・編集体験・音楽制作
9月 音楽制作
10月初め
映画完成予定。シアターキノで完成上映会
今回作る映画は、全国中学生映画祭で上映が予定されています。10月の日曜に一度集まって準備作業を行い、11月に中学生映画祭を開催する予定です。
※完成作品は20分程度の短編作品を目指します。
※内容は参加者の人数や進行状況により変更することがあります。
※5月27日~7月29日は、13時30分~16時30分を予定しています。8月6~8日の撮影は早朝から夜まで約12時間程度を予定しています。


【子ども映画制作ワークショップ説明会】
・日時:4月22日(日) 13:30〜(終了予定17:00) 《参加無料》

・場所:円山まちづくりセンター(旧円山会館)2階ホール
中央区北1条西23丁目
※地下鉄円山公園駅徒歩5分
※公共交通機関を利用しお越し下さい

・説明会プログラム
●2011年の子ども映画制作ワークショップ作品 『命の樹』の上映
●本年度ワークショップの説明
●円山地区の紹介
●円山公園や動物園付近の見学(緑と花の コンサルタント・笠康三郎さんの案内)


【脚本大募集!!】
中学生の短編映画作りを支える脚本を、広く市民の皆さんから募集します。条件を確認の上、たくさんの応募をお待ちしております。

  応募締め切り 5月21日(月)

●20分以内の短編用脚本
・A4サイズ 5~6枚程度
・1枚800字(40×40行)

●主人公や主な登場人物は中学生、大人の登場も可。

●舞台は円山地区とその周辺とします。

●6月3日(日)、10日(日)、17日(日)の午後に  予定しているワークショップの中で、中学生た ちの脚本直しに参加し、直し作業をできること。

脚本の応募は、タイトル、名前、年齢、職業、住所、TEL、FAX、e-mailをつけて、郵送かメールにて送ってください。応募脚本は返却しませんので、ご了承ください。採用脚本には2万円の謝礼と、シアターキノ1年間フリーパス券をプレゼントいたします。
5作品程度に絞り、ワークショップ参加の中学生たちが討議して5月27日(日)に決定し、左記の日程で中学生たちと脚本直しを行います。応募を考えている方は、4月22日(日)13:30~の説明会に参加し、円山地区をまずご覧いただいてからご応募ください。


【問い合わせ/脚本送付先】
札幌市中央区狸小路6丁目南3条グランドビル2階 シアターキノ
TEL 011-231-9355 / FAX 011-231-9356
Mail:kino★theaterkino.net(★→@)
(件名は脚本応募と明記のこと)


【制作ボランティア大募集!】
募集します。交通費なども自己負担で無償ですが、シアターキノのボランティアスタッフと同等の特典を用意いたします。詳細はシアターキノまでお問い合わせ下さい。
スポンサーサイト
[2012/04/11 16:05] | ws2012 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
<<命の樹の上映情報&Facebookページ | ホーム | 上映レポート☆北の映像ミュージアム>>
コメント
初めまして!
初めまして、今日学校でプリントが配布されて気になって来てみちゃいました。
過去の記事もちょろりーと見たのですがとっても楽しそうですね◎!

私は札幌市内の中2です*
学校では放送局で副局長をしています!
もともと、映画に興味があって、
プリントもらったときにピピピーンと思って!

みんな笑顔でとっても楽しそうです。
そして地元を舞台にした物語でとても暖かいですね!
私もぜひ参加してみたいです!
お母さんに頼んでみます!

またブログに遊びに来ますーっ(笑)
長文でだらだらごめんなさいっ:(
[2012/04/17 21:01] URL | Natsuka :) #- [ 編集 ]
Natsukaさんへ
コメント拝見しました!ありがとうございます。スタッフの大澤です。
ブログ見て下さったようでとても嬉しいです。ワークショップの楽しい雰囲気が少しでも伝わったらいいなと思います。
もしワークショップに興味がありましたら、22日の説明会ぜひお越し下さい◎昨年制作した作品も上映します!
今後ともこのブログで色々情報発信していきますので、お時間ありましたらぜひご覧下さい!
[2012/04/18 16:19] URL | ws2012 #- [ 編集 ]
中1のものです。
いよいよ今日ですね。説明会参加しようと思います。
よろしくおねがいします
[2012/04/22 09:40] URL | ふうこ #- [ 編集 ]
ふうこさん へ
こんにちは!説明会来てくれてありがとうございます◎
その模様をブログに掲載しましたので、ぜひ観てみて下さい^^
[2012/04/25 13:48] URL | ws2012 #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://movie2011ws.blog.fc2.com/tb.php/43-1e6ac632
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。